« 夢は陽炎のように | トップページ | そして一週間後… »

2018年8月 1日 (水)

藁にもすがる思い

先週の金曜くらいから関東ではわずかに気温が下がりました。
とはいえ、もちろん暑いです。
そんな風にちょうど気温が下がったとき…
(ちなみに今日のつくばは36℃を超え、また烈夏が戻ったかのようです。)
Edeb0b0dbd554e0993fde47d8261c01d
大切な一鉢の調子が崩れてしまいました。

新芽の生長に伴う落葉ではなく、2年木が2日ほどでポロっと落ちてしまうのです。
バルブの腐りではないようで、例えるなら葉の急激な老化です。
厳密には2日以上前から目に見えないところで症状は進行していたと思います。
この時期ですから…
よくはないと分かっていても平日は出張のため、、
根の確認をしました。
※真似しないでください(汗)
6e9d562f244541e988187e67bcf92cbc
植え込んでから伸びた山の根(茶色い根)の先から根ぐされが発生していたため一部を切除しました。
出張対策として牛乳パックで保湿していたツケが回って来ました。水やりタイマーを使い始めて感覚がつかめていなかったのですが、この鉢には十分に潅水が足りていて牛乳パックによる保湿は過剰だとわかりました。※出張中の管理を試行錯誤している段階なので真似しないでください(汗)
前述の通り、特に大切な一鉢なため、葉が落ち始めてから数日は不安に押し潰されそうでした。
そこで私の小さな脳ミソで色々原因を考えてみました。

◆鉢底の循環が悪くなることで根腐れが起きた…
◆根から葉に正常な水分・養分の供給が行えなくなった…
◆維管束に不純物が詰まり異常をきたした…
◆サーキュレーター(扇風機)の風が常に葉に当たり、葉裏からの蒸散作用が過剰となった…
◆乾きを錯覚したバルブが過剰な水分の蒸散を抑えるために葉を落とすように働いてしまった…

等々、、
悪い条件が重なってしまったのだと猛反省している次第です。
出張対策を練り直しましたが、土日に東京へ戻るまでは新木の無事を祈るばかりです。


地味縞の芽欠きをしました。
これもこんな時期にやる事ではないのですが、そのうち柄が浮き上がると願い放っておいた結果、新子が真っ青なまま大きくなっており思いきって芽欠きをすることに。
Df379ec1f6be4047a1056467a8669265
後冴えか天冴えなのかも判別ついていない個体なのですが、あまりに真っ青でした。
切除した箇所に癒合剤を塗布しました。
D5d5d29bf4b74f48bb41e559f40ba6a9
新子は育つか分かりませんが寄せ植えにしました。
柄が出ますように!
人間の勝手ばかりですまない!


ガサ、ガサ…
また散策に…
3145304c5eaa4f5aa98570d8370a2771
来ているわけではありません。
仕事の休憩中、食堂に向かうために森を抜けるのですが
トンボソウや春蘭が自生しています。
1e4f9a972c374026a7be097f5543fef5
あった…!

F71c3dfb181f4b029a61b389582481b0
あると思っていたのです!
数は少ないのですが逢えると嬉しいものです。
ほかに森のなかではなく、建物の脇にはこんな植物も。
3c21cdd0ea744f7485d054ad2edf97eb
マムシグサではなく…
カラスビシャクというそうです。
知らなかった!
あまりマムシグサなどには興味はない私ですが、カラスビシャクはマムシグサに比べると姿が小さくてサイズ感が面白いかも。。
なんでも本来は畑の脇とかに普通に自生しているそうなんですが、いやいや知らないことばかりで楽しいです。

こちらは桜…
だと思うのですが…!
5df60115272b475d855944ebcfcafffc
閑散として砂利と人工物しかないような某・工業地帯がありまして、そこに以前、種が飛んで来て発芽したのか痩せた桜が藪のように出ている箇所がありました。
仕事の邪魔になるだけなのでその痩せた桜たちは今は伐採されてしまっているのですが、桜があった近くの砂利からはポツポツと桜らしき実生が出ていて、そこに出ても人に踏まれるだけなので試しにとうちで育ててみる事にしたのでした。
虫食いのような穴が空いてるのが工業地帯にあったときの葉です。
もし順調に育っても花がみれるまで何年かかるのでしょう。。


|

« 夢は陽炎のように | トップページ | そして一週間後… »

新芽」カテゴリの記事

コメント

ユンナンさん お早うございます。
大切な1鉢・・・
嫌な葉の落ち方ですね。
まさか!丸止めのツンツン堅葉?
根の処理だけで大丈夫かな〜
葉落ちしたバルブは外さなかったの?
ベンレートに浸け込むとか殺菌は〜
処置が遅れると我が家の様に一気に逝ってしまいますからね( ̄∇ ̄)
無事を祈ってます。

投稿: 怪鳥 | 2018年8月 2日 (木) 06時50分

怪鳥さん

そのまさかやねん!(´;ω;`)
うちのカギ速達で送るから
それ全部やっておいてけろ〜〜(>人<;)
どこまで処置するべきなのか
めちゃくちゃ悩んだっすよ。。
いつもの立ち枯れやすっぽ抜けと
症状が違っていたので、、
原因が作場の環境にあると考えたわけです。
吉と出ることを祈る事しかできまへん(>人<;)

投稿: ユンナン | 2018年8月 2日 (木) 08時01分

藁も送ろうか?????

投稿: そんちょ | 2018年8月 2日 (木) 11時06分

そんちょ

最高級の藁を!!!

投稿: ユンナン | 2018年8月 2日 (木) 12時44分

(>Д<)ゝ”了解!
藁人形ですね!
早速送りますo(`ω´ )o

投稿: 怪鳥! | 2018年8月 2日 (木) 14時13分

怪鳥!

藁人形…
胸大きめの色っぽいやつで!!!

投稿: ユンナン | 2018年8月 2日 (木) 18時52分

大切なものは石鉢ですよ、ユンナン向きのも作ってある。

投稿: 鳳来 | 2018年8月 3日 (金) 20時35分

鳳来せんせい

ありがとう!
石鉢を叩いて渡れ!ですね〜(笑)

投稿: ユンナン | 2018年8月 4日 (土) 05時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1661585/73956107

この記事へのトラックバック一覧です: 藁にもすがる思い:

« 夢は陽炎のように | トップページ | そして一週間後… »