« 【予告】秋田県であちゃ〜! | トップページ | 秋田美人 〜中編〜 »

2018年5月24日 (木)

秋田美人 〜前編〜

先週金曜まで出張で土曜は次の出張準備。
翌朝5時。ギリギリまで散水タイマーの調整。
心配で心配でならないがあとはケ・セラ・セラ〜
日曜、秋田へ移動。もっぱら宿にチェックイン出来るのは15時以降である。
時間は有効活用するものでしょ?
93271a1ffe954acfaee8c5239ad3bd8e

Img_0251
だからこそ辛〜いお仕事も頑張ろうって。
そうでしょ?

とはいえ、今年の春の暑さ。
東北ですら桜は1週間も早く咲いてしまったほど。
Img_0260
例年ならまだしも、いくら秋田の県北でも花はとっくに終わっている。
そんな事は分かりきっていたしこれ以上、不本意に花散策の千秋楽詐欺を重ねるつもりはない。
県北は何度か歩いているが、杉山はたくさんあれど自生環境はとても少ない印象。おまけにクマ遭遇率の非常に高い地域で散策していて生きた心地がしない。出張でもなければ春蘭散策には行こうとは思わないのである。
Img_0264
ただ、秋田は母の故郷。秋田の散策を諦めたくない気持ちは常にあった…。
せめて春蘭を数株。
両の手で数えられるくらいは目にしたい。
……しかし
入念に絞り込んだ第一ポイントでは2時間歩いて食害のヨレヨレ二株のみ。
だめだぁ〜〜!秋田は難易度高い…
と戦意喪失し、ちょっと早いけど真っ直ぐ宿に向かうことに。
しばしローカル線の旅に。

私は列車に揺られうたた寝していた。
対向列車との待ち合わせのため数分ほど駅で停車した。
私が寝ている間にドアを挟んで斜め向かい側に座っていた男性が体調不良で嘔吐してしまったらしい…
駅員が対応していた。男性はもう大丈夫だと言う。
寝起きのボヤけた私の視界を若い女性が通り過ぎた。
女性は体調不良の男性の前で足を止めると

「どうぞ使ってください」

と、ポケットティッシュを差し出すと何事もなかったように元の席に戻っていった。
女性は涼やかで…そう、とてもとても美しかった。
私はすっかり目が覚めると、もうすぐ宿だというのに破棄したはずの第二ポイントに向かうべく次の停車駅に降り立っていた。

「そうだ…花は終わりだが、中透けゲットして秋田美人と銘々しよう(ふ〜じこちゃ〜〜ん!)」

冒頭から紹介している風景が第二ポイントです。
そこの一角には足の踏み場もないほど春蘭が自生していたのです。
Img_0253
しかもまだ花が咲いてるという現実に夢でも見てるのかと思いました。
盛りを過ぎた老花がほとんどでしたが、後編ではこんな時期まで咲いている秋田の春蘭の姿をもう少し紹介しますね。期待せずお待ちください。


ご笑覧ありがとうございました。


|

« 【予告】秋田県であちゃ〜! | トップページ | 秋田美人 〜中編〜 »

山のシュンラン蘭花草姿」カテゴリの記事

コメント

秋田美人のふ〜じこちゃんはゲットしましたか?
まさかキャッチアンドリリースしたんじゃないでしょうねw
葉傷みも無くお花がまだ見れるなんて夢の国ですね。
獣には十分注意して楽しんで下さい(⌒▽⌒)

投稿: よっちゃん | 2018年5月24日 (木) 08時24分

よっちゃぁん

いつもありがとうございます!
葉の痛みもあまり無い健康的な環境でした!
また、日曜にチャンスあるので楽しい報告出来るように…
早起きをがんばりますね!
ふ〜じこちゃ〜〜んゲットなるか?!

投稿: ユンナン | 2018年5月25日 (金) 06時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1661585/73542276

この記事へのトラックバック一覧です: 秋田美人 〜前編〜:

« 【予告】秋田県であちゃ〜! | トップページ | 秋田美人 〜中編〜 »