« 母なる花のひとつ | トップページ | 中国春蘭 逸品 »

2017年7月 4日 (火)

つくばから新芽便り

今年も夏はほとんどつくば市内で過ごしています。
Img_0557
こんな空が観れる季節になりました。(この空は川崎市)


新芽のようすです。
Img_0555
杓子葉で発見した子の今の姿。
虫除けに銅を置いてます。これがかなり有効です。


Img_0552
10年目の山歩きで羅紗みたいな肌でみつけたら散り斑だった子のその後。


Img_0553
兜花の近くにあった黄曙散り斑。
蛍光色っぽい明るい色で上がって来ました。


Img_0554
1枚しか葉を出さない子が……
ついに1枚以上展開しそうです!


Mさん宅に預けている子を見に行きました。
こちらも10年目の山歩きでみつけた地味な縞
Img_0550
発見時は糸状の縞がバーコードのように入っていたのですが、昨年は無地で出ました。
Img_0551
今年の新芽は斑がわかりやすく上がって来ています。

Img_0549
光琳の菱木さんが発見したという赤花がこんな時期に蕾を膨らませていたので剥いてみるとたまたま奇花になっていました。取れてしまいましたがもう一枚花弁がありました。ちなみに春に赤花確認しています。


山で見つけた斑入り?病気ではなさそうなのですが。
Img_0556
なんの草でしょう?


さて、投票に行って参りました。
政治の事を考えるていると、このまま行くと日本人は絶滅してしまうんではないのかと一抹の不安を覚えます。雑な工作、それに乗っかる雑な報道。そんな事ばかりに膨大な時間をかけ、まるで日本の足を引っ張るためにやっているのかとさえ思えてしまう政権叩き。やりきれない気持ちになります。
Img_0558
新宿の空(土日はだいたい東京戻ります)


熱中症にお気を付けてお過ごしください!

ご笑覧ありがとうございました。




« 母なる花のひとつ | トップページ | 中国春蘭 逸品 »

新芽」カテゴリの記事

コメント

ユンナンさん こんばんは
山採りの蘭、楽しみですね。まるで子供の成長を見ているようです。
極紅、古い銘品はいいですね

7745さん

いつもメールありがとうございます!
コメントもしてくださって嬉しいです(*^o^*)
古い銘品はまだまだ楽しめますね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1661585/71041957

この記事へのトラックバック一覧です: つくばから新芽便り:

« 母なる花のひとつ | トップページ | 中国春蘭 逸品 »