« 呉 | トップページ | 蘭島で春蘭見つけるまで帰れま10 〜後編〜 »

2016年12月21日 (水)

蘭島で春蘭見つけるまで帰れま10 〜前編〜

広島県は呉市。
瀬戸内海に浮かぶ下蒲刈島。
Img_3922
ここは古の時、春蘭が自生する美しい島という事から
“蘭島(らんとう)”と呼ばれていた……。

わざわざそう呼ばれるほどであった島は一体どのような環境なのだろう。
しかし、昔の話ですから現在の植生はおおよそ想像出来ました。
Img_3914
それでも春蘭バカの私は居ても立っても居られないのです。
蘭島、初上陸!(バスで)
Img_3913
海岸沿いから見えた小島。

観光向けに整備された区画には所々に春蘭が。
Img_3919
蘭島閣美術館。
Img_3923
棟方志功の二菩薩釈迦十大弟子をはじめ、版画、水墨画など
黒による表現をテーマに展示中でした。
Img_3915

Img_3916
ここにも春蘭が。
水墨画は好きなので普通に楽しませていただきました。

マンホール…
Img_3917
こんなところにも。

街中にはシンビジュームやデンドロの鉢植え、地植えのオモトなどがよく見られましたが、なぜか春蘭は殆ど無く、美術館の入り口の脇に隠すように一鉢だけ貧弱な春蘭がありました。


次回はいよいよ山の様子です。
Img_3896
やはりコシダが……

つづく






« 呉 | トップページ | 蘭島で春蘭見つけるまで帰れま10 〜後編〜 »

山の蘭花草姿」カテゴリの記事

コメント

早くーーーー!!
続き待ってるよーーーーーーー

連休ずっと風邪で寝込んでたんですよ〜
もう少しお待ちを〜!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1661585/68928227

この記事へのトラックバック一覧です: 蘭島で春蘭見つけるまで帰れま10 〜前編〜:

« 呉 | トップページ | 蘭島で春蘭見つけるまで帰れま10 〜後編〜 »