« 京都~大阪~今年最後の花散策 | トップページ | 犬山にて »

2016年5月18日 (水)

ついに青軸見つかるか?

先日、母の様子を見に行ったあと思いの外時間が出来て2時間ほど山を歩きました。
Dsc_1444
写真は母に作ってあげたカレーライス。
カレーはお店で食うものより美味しいものを作れる自信あります!
 
この日は花散策ではなく、初めて春蘭を探して飛び込んだ山に約十年ぶりに入りました。
植林なので春蘭は元々少なかったのですが
山が暗くなりさらに少なくなった印象でした。

何も変わったものはないところですが初めて散策した山なのでときどき気になっていたんです。
Img_20160517_151318
そうそう、この急勾配を登りきった尾根沿いに
カンアオイが生えていたのを思い出しました。
 
Img_20160517_082909
マラソンでもしたかのように息切れして尾根へ。
中高の部活動を思い出すくらいキツいです(笑)
 
Dsc_1446
ありました。でもやっぱり減ったかな。

岐阜に比べたら自生数は雲泥の差です。
諦めかけて引き返した途端
目に飛び込んで来たのが
Dsc_1449
これでした。
 
Dsc_1453
素心?
青軸とはこれか?

気が滅入るほど生えてる岐阜で見つけられなかったのにこの山で見つけられるとは意外でした(^^;
 
 
最後に久しぶりに部屋に帰ったときの新芽の様子。
Img_20160518_145825
これはアオイカンさんと初めて山歩きしたときの
コロッとした子です。
ブサイクナ新芽が上がって来ました。
また報告します。
 
  
 

« 京都~大阪~今年最後の花散策 | トップページ | 犬山にて »

カンアオイ」カテゴリの記事

日本の春蘭」カテゴリの記事

コメント

今度、山でカレーパーティやろう。
カンアオイは間違いなく青軸です。
来春、純素心で咲くか、うるみの青花になるか楽しみな株です。
純素心は意外と少なくて、青軸の1割くらいかな。
圧倒的にうるみ花が多いです。
うるみ花も個性的で、面白いものです。

思わぬ所で思わぬものが見つかる。意外と身近で見つかることもあるものです。

アオイカンさん

山でのカレーパーティは成り立ちません!
我々は休憩のときも結局おにぎり頬張りながら蘭を探してしまうので、一定時間同じ場所にとどまるようなことは困難です。

純素心はそんなに少ないのですね!
うるみというのがまだよくわからないです。

こうちょうせんせい

だいたいそうですね!
探そうとして探すとないものです(笑)

ジガバチソウ。尾張(犬山)から西三河(豊田・岡崎)方面の春蘭は、やばい東三河は大丈夫です。遠州も!

こうちょうせんせい

新しい記事の方にコメントしてくださって大丈夫ですよ!
ジガバチソウという名でしたか!
ありがとうございます。
西三河にはないという事ですか??
とりあえず犬山は全然無さそうでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1661585/65532799

この記事へのトラックバック一覧です: ついに青軸見つかるか?:

« 京都~大阪~今年最後の花散策 | トップページ | 犬山にて »