« 三河の花 | トップページ | 花粉症発動な最近の山歩き »

2016年3月15日 (火)

中国奥地の蘭景草史

いつも僕が怒ってばかりで
みなさん疲れると思うので(笑)
新しいカテゴリーを始めました。
 
 
中国は安徽省。
そこには自然と野生植物が大好きな
龙さん(以後、龍さん)という
女の子がいます。

彼女は中国版ツイッターのWeiboで
美しい中国奥地の景観、野生植物の写真を
たくさん投稿なさっています。
Img87eff80b2f45ea3014f094cf164e7a9b
そんな龍さんに
「あなたの撮影した写真を日本の私のブログで紹介してもいいですか?」
と聞いたところ
「意味がわからない。どういうこと? もう一度説明して」
中国のネット上では画像転載の確認をわざわざ求めるようなことはあまり無いので、そのせいか最初会話が成立しませんでした(笑)
今回わざわざ許可を求めたのは紹介したい写真のなかに彼女自身の姿も含まれていたので勝手に載せることに後ろめたさがあったためです。
エンターテイメントが溢れすぎた日本では、同世代の女の子で大自然と野生植物、野生蘭が好きだなんて子はまずいないと思うのです。それはあくまで僕の偏見ですが、この時代、稀有な存在として彼女自身のこともみなさんに紹介したい気持ちもありました。
Imgd366ce69e46b42016d762121b31ca200
右が龍さんです。

「可以阿(いいよー)」
「ありがとうございます!」

ということで許可をもらえたので不定期ですが
彼女の身近な地域から雲南省の香格里拉(シャングリラ)、
広西チワン族自治区の龙滩(龍灘)大峡谷など
美しい中国奥地の風景と貴重な原種野生蘭の自生姿を
紹介させていただきますね。
 
Img9f15231738fd079cbe397c8b78bcbbd9
 
Img49d51580e0d49d3e321b480c206458df
自生地の金稜辺(キンリョウヘン)ですね。
 
Imgbcf2bd849911d8fbaf829a1e9af53531
原種の蘭たちが気持ち良さそうに自生しています。
僕の歩きに行く山では考えられないような場面です。
ちょっと場所はわかりませんが彼女の地元かな。
 
心が洗われますね……!
僕みたいな社会不適合ダメ人間は特にです。
って……いかん!
いたって健康な僕が自分卑下するのってズルいですね。
僕はどうせ⚫⚫ですから予めご了承ください!
だから許してね! みたいな事ですよね。
気を付けないとーーー!
 
 
 
 

そうそう龍さん、
 
 
 
 
 

美人でしょ!
 
 
 
今日はここまで。
 
 
 
 
※当ブログの画像について無断転載
加工しての使用も固くおことわりします。
 


« 三河の花 | トップページ | 花粉症発動な最近の山歩き »

龍さんの写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1661585/64460722

この記事へのトラックバック一覧です: 中国奥地の蘭景草史:

« 三河の花 | トップページ | 花粉症発動な最近の山歩き »