« 北東北番外編 | トップページ | 陸の孤島 »

2015年6月 4日 (木)

歩く歩く歩く…

北東北散策記の続き

さて…
蘭迷さんの裏山も明るくなったことですし
気を取り直して散策に行きましょう♪
 
前回の帰りに目星を付けておいた場所へ。
ここは百パーセントあると確信して足取り軽く歩くこと30分…
 
 
 

 
 

無い…
 
 
 

無い無い無い無い…
 
 
無いですね(*_*;
 
 
行けども行けども
フキか笹藪しかありません。

ていうかフキ…

 
どんだけ生えてるんですか!笑

ようやくこんもりとした広葉樹の森をみつけましたがちょっと毛深過ぎ…

歩く歩く歩く…

しかしなかに入るとほどよく木漏れ日の射す斜面が出迎えてくれました。

歩く歩く歩く…
 

まあでも無いんですけどね(*_*;
一時間以上さ迷うも林床は暗くなるばかり。
しまいには植林しか見えなくなり引き返すことに(*_*; 
歩く歩く歩く…
 
暗いし変なつた植物でおおわれてるし…

歩く歩く歩く…

何にも無さすぎてタラノメと間違えてヤマウルシの赤芽を採りそうになっちゃいましたよ。。

再び入り口付近の斜面に戻り

こっちには無いだろと思って見過ごした
反対側の斜面を歩くとすぐみつかりました(笑)

 
 
Dsc_1494

数は少ないですが肉厚ある雪国らしい姿がみられました。
 
Dsc_1495

 
Dsc_1507

 
花は老花でしたが目の保養になります。
ちなみにこの記事五月末の散策記です。

Dsc_1501
 
 

Dsc_148701

2メートルを超える豪雪地帯は春蘭にとって満足行く自生地にはなり得ないのかも知れません。
実生があまり見当たらないです。

 
Dsc_1509
 
 
Dsc_1508


北東北に来て初めて気付いたのですが…

竹林がないんです。
竹…それ自体をこの地域に来てから見てないかも。
この辺りではタケノコといえば
姫竹や根曲がり竹と呼ばれるチシマザサの
細い若竹のことを指します。
とっても美味しいんですよ(*^^*)

Dsc_1523

ありがとう。森。
また次回。

« 北東北番外編 | トップページ | 陸の孤島 »

山の蘭花草姿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1661585/60253412

この記事へのトラックバック一覧です: 歩く歩く歩く…:

« 北東北番外編 | トップページ | 陸の孤島 »