« 山の豆弁蘭 | トップページ | お暇なら追体験してみてください① »

2015年4月 4日 (土)

一期一会

後悔の繰り返し
自身の蘭趣味が始まった1年目に山でみた花です。

モヤシ花が全て色花に思えて大興奮してた頃、なんだこの変な花は?とネタ程度に写真に収めたものです。

いまになって気付くのですが花型良いか悪いか別にして…
こういう花探そうと思っても無いんですよね。

年々この花が気になってしまって…
何度か探しに行ったものの見つからないものです。
駄花と思う方がほとんどかもしれませんが気になって仕方ないんですよね。

恐らくもう動物に食われたのでしょう。
山の蘭は人が抜かずとも固体差による自然環境との戦いにより消滅することがあると思います。

もうひとつ引っかかる理由が作によっては花弁に突起が出そうに見えてしまうんです。
それを確かめたいのですが…。
ちなみに写真向かって左にみえる副弁の下にある凹凸は
突起ではなく開花前に蕾のなかで起こった障害です。


「あーあのとき山を降りずに…」

「なんで枯らしてしまったんやろ」

「買っておけばよかった…」

「手放すんじゃなかった」

「水やりサボってしまった」

「肥料多すぎた…」

「葉、焼いてもうた」

「ナメクジのやろう」

蘭趣味は後悔の繰り返しですね。

« 山の豆弁蘭 | トップページ | お暇なら追体験してみてください① »

山の蘭花草姿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1661585/59521218

この記事へのトラックバック一覧です: 一期一会:

« 山の豆弁蘭 | トップページ | お暇なら追体験してみてください① »