« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月24日 (金)

鈴なり!

poirotさんから一茎九花の投稿です!

鈴なり!

極太の花茎に鈴なりの程梅いいですね〜!
たまりません♪食べちゃいたいです。
 
 
 

鈴なり!

こちらは広葉の慶華梅です。
葉姿と緑茎に咲く花の調和がいいですね。
深山幽谷の眺めなり。

一茎九花が花盛りで羨ましいです(>_<)
投稿ありがとうございました(*^^*)

皆さまのご投稿もお待ちしております。
※でもメールチェック遅いです。すみません

2015年4月21日 (火)

草姿多彩

草姿多彩
 
 
 
草姿多彩



草姿多彩




草姿多彩


こんな時期に山に行けてません(*_*)
週一で行かないとウズウズします(笑)
あ〜ウズウズ(*_*)


そういえば久しぶりにアクセス数確認したら
すごい増えててびっくりしました。
私はどこの会にも属しませんので
どなた様もお気軽にコメントください…
というよりは先輩方に
山で見る葉や花の疑問について
意見が聞きたいのが本音です(>_<)

2015年4月19日 (日)

なんと言えばいいのか

なんと言えばいいのか

なんと言えばいいのか
けっこう前の写真ですが
希に弁先が兜ほどではないけど
こういう風に硬化した個体があります。
兜なりかけ?
なんと言えばいいのか…

2015年4月15日 (水)

お暇なら追体験してみてください 19

いやーもう夕暮れ時だぁ…
今日も赤花見つからなかったなー。笑
お暇なら追体験してみてください 19

小川の畔にも元気に咲いてます。

お暇なら追体験してみてください 19

で…出た!

赤豆花!

あ…


あれ!?

お暇なら追体験してみてください 19

…草ボケというらしいです。

お暇なら追体験してみてください 19

なんて可愛い花だろう。

ここにだけポツンと咲いておりました。

ということで普通の山歩きで終わりましたが
また機会があったら報告しますね。

2015年4月13日 (月)

お暇なら追体験してみてください 18

すっかり日をまたいでしまいましたが
あと少し続きます。

花の季節なのに…
気付くと葉ばかり見てしまう!


この惹き付ける草姿…
お暇なら追体験してみてください 18

肉厚は…そこそこ…
葉の丸み…面白い

しかしこの明るさは何だろ?

お暇なら追体験してみてください 18

近くの草と比べるとずいぶん目立つ
日焼けするような環境でもない…

うーーーーん…

惹き付けられる♪

2015年4月11日 (土)

九花華やかに

復活しました♪
ボロボロになって帰って来てから3年。
こんなに早く回復するとは思いませんでした。

5日
九花華やかに

9日
九花華やかに

11日今朝
九花華やかに

明るい黄色です。
九花華やかに

ジジババと侮るなかれ。
王者香なり。

2015年4月 9日 (木)

お暇な…シェー!!! 17

シェー!!!
お暇なら追体験してみてください 17

お暇なら追体験してみてください 16

お暇なら追体験してみてください 16
この辺りは肉厚もけっこうある…
この坪がこれ以上
食べられてしまいませんように。

2015年4月 8日 (水)

お暇なら追体験してみてください 15

お暇なら追体験してみてください 14
幅広ずんぐりが分かりやすいのはこれかな
大きすぎずで可愛い
もっと増えますように。
動物に食べられないように尖った枝を
株の回りに立てておいた(笑)

お暇なら追体験してみてください 14

お暇なら追体験してみてください 12

お暇なら追体験してみてください 12
そして先程の写真の後ろに見えていた花。

この子は数年前にも見惚れた花
まだ健在で嬉しい
しかし食害が酷すぎて…
まともな葉は1枚だけ(T_T)
迷ったがそのままに。

お暇なら追体験してみてください 13

更紗の坪と隣接して
幅広ずんぐり葉の坪があります。
移動しなくて済むので気楽です(笑)
お暇なら追体験してみてください 13

お暇なら追体験してみてください 13

お暇なら追体験してみてください 13
幅広の葉とおりの素直な花

これも新木のほうから食べられてる
後ろのほうから食べられるのはよくあるんだけど…
なりふり構わずだなぁ
動物たちも切迫してるのだ。

お暇なら追体験してみてください 12

お暇なら追体験してみてください⑫
たくさん咲いてる♪
でも新木のほうから食べられちゃってる(T_T)

2015年4月 7日 (火)

お暇なら追体験してみてください 11

お暇なら追体験してみてください⑪

お暇なら追体験してみてください⑪
これもいまいちな発色…
実生苗が増えてるから
更紗に関してはまた数年後に期待しよ…

2015年4月 6日 (月)

お暇なら追体験してみてください 10

お暇なら追体験してみてください⑩
これも更紗が弱い…

以前はもっと色々あったのたけど…

お暇なら追体験してみてください⑨

お暇なら追体験してみてください⑨
久しぶりに踏み入れた更紗の坪。
これはあまり特徴が出てないなぁ。
舌を食べる毛虫は今年少ないようだ
しかし動物の食害がひどい( ´△`)

お暇なら追体験してみてください⑧

お暇なら追体験してみてください⑧
元気な株立ちです!
花はシルエットは丸々してたんたけどなぁ〜

お暇なら追体験してみてください⑦

お暇なら追体験してみてください⑦
春蘭減ったなのか…
と思ったら、この山は動物の食害が例年より激しいことになっていました。
たくさん糞がありました。

お暇なら追体験してみてください⑥

お暇なら追体験してみてください⑥
日付変わってしまいましたが続けます。笑

期待させるような葉姿だけど…
花は普通…

お暇なら追体験してみてください⑤

お暇なら追体験してみてください⑤
落ち葉をめくると…
生まれたての春蘭たちが。

2015年4月 5日 (日)

お暇なら追体験してみてください④

お暇なら追体験してみてください④

お暇なら追体験してみてください④
お、こっちは葉先丸い
でも葉肉はそれほどでもないなぁ

ハカマの愛嬌はどうだろう?

お暇なら追体験してみてください③

お暇なら追体験してみてください③
気になる葉姿
葉肉もちょっとあるぞ
実生三年生かな?

お暇なら追体験してみてください②

お暇なら追体験してみてください②
第二山シュンラン発見!
元気そうに咲いてる

お暇なら追体験してみてください①

お暇なら追体験してみてください①
後ろ姿で期待し過ぎは禁物(`・ω・´)
前から確認して落胆が大きいと
モチベーションが保てなくなります(笑)

ということで今日は、、
先日行ってきた山の写真を
電車で移動中など暇を見つけては不定期で
アップしていこうと思います。
これ一回で終わるかもしれませんが(笑)

2015年4月 4日 (土)

一期一会

後悔の繰り返し
自身の蘭趣味が始まった1年目に山でみた花です。

モヤシ花が全て色花に思えて大興奮してた頃、なんだこの変な花は?とネタ程度に写真に収めたものです。

いまになって気付くのですが花型良いか悪いか別にして…
こういう花探そうと思っても無いんですよね。

年々この花が気になってしまって…
何度か探しに行ったものの見つからないものです。
駄花と思う方がほとんどかもしれませんが気になって仕方ないんですよね。

恐らくもう動物に食われたのでしょう。
山の蘭は人が抜かずとも固体差による自然環境との戦いにより消滅することがあると思います。

もうひとつ引っかかる理由が作によっては花弁に突起が出そうに見えてしまうんです。
それを確かめたいのですが…。
ちなみに写真向かって左にみえる副弁の下にある凹凸は
突起ではなく開花前に蕾のなかで起こった障害です。


「あーあのとき山を降りずに…」

「なんで枯らしてしまったんやろ」

「買っておけばよかった…」

「手放すんじゃなかった」

「水やりサボってしまった」

「肥料多すぎた…」

「葉、焼いてもうた」

「ナメクジのやろう」

蘭趣味は後悔の繰り返しですね。

2015年4月 2日 (木)

山の豆弁蘭

山の豆弁蘭
weiboの小さなコミュニティがあって勝手に僕もメンバーに登録されているのですが、新しい株が入荷したり、山採りしたばかりの株があると写真がアップされます。
写真は中国に自生する春蘭の仲間の豆弁蘭です。
豆弁は基本的に香りが全然しません。
朶々香が交雑してると香りがあったりします。
葉がヨレヨレでニラみたいなのが多いです(笑)
極端にいうと変異の可能性から
葉や香りに関する部分を捨て去って
花の色彩に可能性の全てをかけたような
春蘭の仲間だと思います(笑)

色が浮き上がって来てるんですかね。
変わったのを見つけたとみせてくれました。

そういえば大陸の人たちは僕がアップする日本のジジババ春蘭の写真を見ると、これは豆弁か?とわりと聞かれます。
僕がなるべく整った花の写真をアップしてるのもありますが、日本の春蘭は色彩のバリエーションが少ないかわりにで平均的に花型が良くて洗練されているように思えます。

※weiboでのコミュニティより。

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »