« 蘭の足跡を追う② | トップページ | 蘭の足跡を追う④ »

2015年1月 1日 (木)

蘭の足跡を追う③

小道からわずか数歩ほど分け入るとまずこの草が迎えてくれました。
蘭の足跡を追う③

まるで存在を主張してるかのような猛々しい姿。肉厚がありざらついた感触。硬くてパリパリの葉性。手がかりの草とはうって変わって葉先は丸くなく、不揃い。
蘭の足跡を追う③
先ほどの草と比べ、急に変異が色濃く表れました。このわずかな距離でここまで個性が強くなるとは驚きました。
ここは坪だと確信が沸き上がって来てアドレナリンは最高潮に。
まだまだ続きます。

« 蘭の足跡を追う② | トップページ | 蘭の足跡を追う④ »

山の蘭花草姿」カテゴリの記事

コメント

ユンナンさん、明けましておめでとうございます。
蘭自生地の怒涛のルポ、ありがとうございます。
数十年前に蘭自生地に、春蘭を探しに行ったことを思い出しました。
民家のすぐそばでしたから、今はどのようになっているでしょうか?
今年も京都で九華展があるようですので、仕事の都合が良ければお邪魔したいと思っています。

poirotさん
明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします(*^^*)
僕も今年は京都の九花展に行こうと思ってます!
急な主張が多いのでまだまだわかりませんが…f(^^;
以前行った自生地残ってるといいですね。
民家の近くは変わりが多いかもしれませんよ♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1661585/58443833

この記事へのトラックバック一覧です: 蘭の足跡を追う③:

« 蘭の足跡を追う② | トップページ | 蘭の足跡を追う④ »