« 修行?? | トップページ | 生きててよがった♪ »

2014年2月21日 (金)

四川省の蘭展から驚異の多芸品デビュー

四川省の蘭展から驚異の多芸品デビュー

二週間くらい前に発表された花です。

四川省の蘭展から驚異の多芸品デビュー

葉には水晶芸を現し

花はベタ舌
ガラス花で

赤花。

二株に割ってあるみたいですね。

韓国春蘭の神秘以上に
奇跡の集大成のような芸です。

花を見る限りは
何かを親にしたような名残は感じられません。
花形は並でまさに多芸を得て
堂々と咲いているようです。

人工交配種だとしても
ここまで極められたら拍手ものです。
堂々とバイオだとうたえばいいと思います。


« 修行?? | トップページ | 生きててよがった♪ »

中国春蘭・一茎一花」カテゴリの記事

コメント

中国人凄いもの創り賜った!

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

作り賜ったのは人か…神か…(笑)
僕はロマンチストだから神に一票!

神が創ろうが人が創ろうが作品に罪は無い・・・・!
その後人が問題を作るのだわさ・・・・

そうですよね。
そんちょが仰りたいことに似たようなことを
過去に書かせていただきました。

蘭を好きなひとには

自然の造形を感動して楽しむひと

園芸種としてのを優劣を楽しむひと

があると思います。
僕は前者なだけですf(^^;

感じかたなんて、脳の化学反応に過ぎないけど
僕にとっては自分の持ってる価値観も
蘭を楽しむ重要な要素なのだと思います。

と、あらためて考えました(*^^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1661585/55076213

この記事へのトラックバック一覧です: 四川省の蘭展から驚異の多芸品デビュー:

« 修行?? | トップページ | 生きててよがった♪ »