« 肉厚で濃紺とか | トップページ | 神代植物園その1『円梅』 »

2013年3月12日 (火)

今更ながら東京ドーム

今更ながら東京ドーム
今更ながら東京ドーム
今更ながら東京ドーム
悲しいかな。
年々、東洋蘭の衰退を感じます。

お婆ちゃんがグランプリ作品を
写メ撮ろうとしてる姿には切なくなりました(;_;)
お婆ちゃん(;_;)
そんな離れてたら花が小さくて見えないでしょ(;_;)

良かったのは、若い人を例年より多く見かけたこと。
東洋蘭の売店にも熱心な男の子がいたな。

見てる?君だよ♪←

受賞作品は写真のリカステが良かったです。
リカステは僕が蘭に興味を持ったキッカケだったんですよね。
2005年に手にした緑色の原種リカステ。
これのおかげで趣味のベクトルが一気に野性の蘭に向かい、春蘭にたどり着くまでにさほど時間を要しませんでした。
春蘭と花形似てますしね(^^)

« 肉厚で濃紺とか | トップページ | 神代植物園その1『円梅』 »

展示会の蘭花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1661585/50731492

この記事へのトラックバック一覧です: 今更ながら東京ドーム:

« 肉厚で濃紺とか | トップページ | 神代植物園その1『円梅』 »