« 託すのは想い | トップページ | 恵み »

2013年2月 6日 (水)

屋上採り

屋上採り
園芸店の山野草コーナーにジジババ春蘭が入荷され始めましたね。

なんとユンナンさんはこれらを発見した場合、、、、
一株残さずチェックします\(^o^)/
これは春蘭を始めた2006年から毎年やっています。
このようなジジババ春蘭は大概、花芽付き2〜3株をポリポットに寄せ植えにし、安価で販売されます。
ただし。
仕入れ先によってはウィルスが蔓延している事があり、花を楽しむだけで終わる場合もよくあります(-_-;)

ゆっても、ジジババです。
一株残さずチェックする意味があるのかと思われるでしょう(^^;

参考ですが今までに…

短円弁の大舌(舌巻かない。一作して嫁入り)
散り斑短円弁小花(現在かなり大株。花付かず)
後冴えの色気あり花(根無し。花後新芽にモザイクウィルス発症。処分(-_-;))
画像の奇花(葉無し。後ろ芋3個。前木不明)

という具合に、1〜2年に一株くらい変わりが見つかります(笑)

いつも土を買いに行くとある屋上のお店では店主と顔見知りになったので、ワガママ言って寄せ植えの中から必要な株だけを抜かせてもらいます\(^o^)/

ということで数年ぶりに画像のジジババ春蘭を購入しました。
ちなみに抜いた不用な株はまた自分でまた植え直して店頭に並べます(笑)

« 託すのは想い | トップページ | 恵み »

日本の春蘭」カテゴリの記事

コメント

私も昔若い頃ユンナンさんと同じ様な事をしました。ある園芸店で店の裏とか屋上に入らせて頂き掘り出し物がないか探し回ったことがありました。その店は店の主が自信で山採りをされた品物が多くかなりいい目をさせて頂きました。エビネやセッコク、カンアオイの中に結構面白い物があり楽しみました。
写真の中の多舌花の春蘭面白そうですね(^o^)

やっぱり同じような事される方がいるんですね(^^)
でも今年は置いてるお店が少ないようです。
地味で一般ウケしないんでしょうね(>_<)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1661585/49213473

この記事へのトラックバック一覧です: 屋上採り:

« 託すのは想い | トップページ | 恵み »