« 紺地が濃いとたまらない | トップページ | まだ安心できないけど »

2012年5月20日 (日)

宋錦旋梅

宋錦旋先生!


うちの宋梅に早くも新芽が上がって来ました。

Soubai

この写真は3年前くらいに潜り花芽で咲いた姿です。


いまは宋梅を親にした
「兜咲き・白花」などの人工交配種も
いろいろあるようですね‥!


“白花”愛好家の皆さん!
それらをゲットするまえにですね‥
まず宋梅をキャップで完全遮光してみてください‥


きっと画像の宋梅よりも
“白く”咲きます!
オススメです\(^o^)/


どうでしょう?!
なんせ花形は‥
中国春蘭
一茎一花の四天王、
梅弁(兜咲き)、
大銘花の宋梅ですから言うことナシだと思いませんか?


人類史上、本のベストセラーは聖書だそうです。
蘭のベストセラーは宋梅だと思います。


例えば聖書は聖書のままで良いところ、偏った解釈を足して我こそは神だ救世主だと主張し社会問題を起こす団体がありますよね。


宋梅は宋梅で良いところ、人工交配させて何を足す必要があるのでしょうか?


それはさておきもっと良い情報です!
宋梅を白く咲かせてみた翌年、


何とキャップ無しで‥


そのまま咲かせてみてください!


中国の趣味家が永く追い求めて来た


“翡翠”色に咲いちゃいます!


是非ともお試しください!


もっと
オススメです(・ω<)☆

« 紺地が濃いとたまらない | トップページ | まだ安心できないけど »

春蘭人工交配反対」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 紺地が濃いとたまらない | トップページ | まだ安心できないけど »