2019年5月18日 (土)

稲木先生と愉快な仲間たち2019

日頃コーヒーをよく飲みます。飲み過ぎとも言われます。普通のインスタントです。

B156a2ad8a7f4b20b4ca4c00032cb2fb

かき混ぜるときのカランカランという音が気持ちいいです。そんな音の素晴らしいコーヒーカップを稲木先生から授かって毎日ウキウキです。

前回の記事のあと修善寺へと向かいました。今回はそんな記事です。

 

ちょっと告知します。以前紹介したハナカタマサキの曲が

JA高知県のウェブCMで起用されました。

https://ja-kochi.or.jp

ぜひご覧ください! 高知県のみなさんハナカタマサキの応援お願いいたします(笑)

 

» 続きを読む

| | コメント (2)

2019年5月 6日 (月)

2019年 京都宋梅会の一茎九花展 〜年号またいで展示会〜

4月末日。

浜松でそんちょとi先生と待ち合わせして蘭迷さんの待つ京都へ!

i先生、その節は本当に助かりました。そんちょ、お弁当ありがとうございました!

144f601b3a30480cbb287e97ea80dd4f

今回はm's ranさんを偲ぶ展示会になりました。

m's ranさんの遺作は見事なまでの大株、大鉢作り。

京都宋梅会の会長、iさんを目標に努力されていたのでしょうね。。

6025f847869a4f4ea11f6f4c856ebb7a

春蘭展に続いて祇王寺のギャラリーが会場です。

写真たくさんアップしますので読み込みに時間かかると思います。

※当記事では品種名は蕙蘭の原産地・文化発祥の地である本場中国の解釈で明記させていただいております。日本の蘭界では呼び名が異なる場合がございます。あらかじめご了承ください!

ごゆっくりどうぞ。

 

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年4月23日 (火)

初めての朱金花 初めての作花

ぅわーーーー!!!

わぁーーーーーーーーーー!!!!!!

以前ブログでForever Youngの曲で紹介させていただいた…

竹原ピストルさんがMy Wayカバーして歌ってる!!!

※サントリーBOSSのCMです。ナレーションも流れます。

すごいタイミング!!名曲は数あるのに!すごい偶然!!

(原曲はひとつ前の記事で紹介させていただきました)

 

すみません取り乱しました・・・

20174月にアオイカンさんと一緒に発見した朱金花が今春、初めての作花を咲かせました。突然変異で橙色(オレンジ色)に咲く花を春蘭の用語で朱金と表します。

〈作・アオイカン氏〉

5210a11ba90b4c0d9674a6ad4cf0f366

(室内にて自然光で撮影。開花二日後。)

アオイカンさん大事にしてくださって本当にありがとうございます。

 

» 続きを読む

| | コメント (4)

2019年4月13日 (土)

春蘭お花見遠征 最終日 〜令和も知らずに〜

ついにsharaさんとの遠征も最終日です。
この日、新元号の発表があったのですが我々といえば藪を漕いだり野山を這いつくばったり元号発表そっちのけだったわけです。

852c098bfc724f73adec4038fa9f2f8d

ところで元号が令和に決まり・・・引用元の万葉集の序文にある「蘭」が何の蘭なのか気になった方もいらっしゃると思います。過去に蘭迷さんが調べてくれていましたのでこちらをご覧ください。
『古代の蘭』 続きはこちらを『続・古代の蘭』

それでは・・・

年号そっちのけだった我々の話しに戻ります。

 

» 続きを読む

| | コメント (10)

2019年4月10日 (水)

【告知】京都宋梅会 第七回 一茎九花展【東洋蘭】

来てくださ〜〜い!!

東洋蘭、春蘭の仲間ってこんなにすごいの!?って驚くこと請け合い!

6eec4dd03336485e9a14514fb52a8588

現在、我的蘭日記の蘭迷さんは中国で行われる無錫藝蘭文化展に蘭の資料を展示するため現地入りしています。現地の一茎九花展にも出席したり多忙なため、先にこちらで告知させていただきます。

 

» 続きを読む

| | コメント (5)

2019年4月 8日 (月)

春蘭お花見遠征 二日目 〜雪山修行!絶望の淵に花は咲くのか?〜

sharaさんとの遠征二日目の日記です。

※画像はクリック又はタップで拡大します

天候への期待や不安、気持ちがそわそわして朝4時に目が覚めてしまった…。
昨夜降った雪が僅かに地表を覆っている程度で、天気予報通りにいけばすぐに溶けるだろう。そんな風に前向きに、気持ちが晴れて行くのを感じていました。

D59dbd8f27ce408ba04d684ef7f189d0

居ても立っても居られず朝5時過ぎに宿の周辺を散歩したところ、雪をかぶって凍える春蘭の姿を見つけました。

 

» 続きを読む

| | コメント (5)

2019年4月 5日 (金)

春蘭お花見遠征 初日 〜雨雲を吹き飛ばせ〜

※記事の最後に告知もあります。ご一読ください。

今回はブログ・中伊豆野音のsharaさんと3日間の春蘭散策旅をした日記です。
2月初旬から打ち合わせを始め、2月中旬に計画が出来上がりました。
さて、計画通りの旅は出来たのでしょうか?


天気予報は日程が近づくほどに悪化。

一時は中止も止むなしという事態に……。

94c1554270c74aeab8d411f36d46410a

それでもsharaさんが駄々をこねる僕の我が儘を叶えてくれる形で旅は始まったのでした。(sharaさんの優しさに感謝です)
小雨の中、開花のタイミングはばっちりでした。

» 続きを読む

| | コメント (2)

2019年3月28日 (木)

天候に恵まれて

3月某日某所。
タナスティック・ドリーム先輩と春蘭の花観察に行って来ました。

(写真はクリックかタップで大きくなります)

851eb416cbf544fd8771116f9a77e590

タナゴさんの新車、

蘭慕流義井煮(ランぼるぎいに)号で出発進行です。

 

» 続きを読む

| | コメント (4)

2019年3月27日 (水)

第18回 京都宋梅会 中国春蘭展

ココログがリニューアルしてからスマートフォンからの更新がとても不便になりました。そのため今までよりも更新が遅れてしまいます。スマホから閲覧される方には広告だらけでご不憫おかけします。お手数ですがスマホのブラウザの設定から「デスクトップ用サイトを表示」に切り替えていただきますと、多少なりと見やすくなると思います。gooブログにココログの内容を引き継ぐことが容易ならばブログの引っ越しを検討するつもりです。


Img_4948


蘭迷さん、i会長をはじめ、会員さんによる心のこもった蘭展でした。

» 続きを読む

| | コメント (2)

2019年3月23日 (土)

そんなひとになりたくて

大阪へm's ranさんの弔問に行ってまいりました。

東京に戻ると浜田省吾さんの歌が聴きたくなりました。
Img_4802
駅前の桜が咲き始めていました。
 

» 続きを読む

| | コメント (0)

«京都 2019