2018年4月20日 (金)

大切にしたかは自分では決められない

以前、立ち葉で杓子葉の大株で発見した個体です。
97a10e25a3ea4d4ab40c5dff85908349
とても“大切”に管理していたはずが、新木の先が悪い意味で黄色っぽくなってしまい、もっと早くに鉢をあけるべきなのに怠け過ぎてしまいました。
ご覧の通りです。
2721e5781066450080491179f5952fc8
前回の祥字と大違いでフケ根だらけなうえ、根腐れも加わってボロボロでした。
大切にしたのに
大切に出来ていなかった
はたして本当に大切にしていたのかと頭を抱えています。
ユンナンさん、作なんて余裕だと天狗になったバチが当たりました!

さて…


» 続きを読む

2018年4月16日 (月)

植え替えしつつ、延長戦の予感

春蘭の花散策シーズンも落ち着いてきましたね。
祥字の植え替えをしました。今期、初めて祥字が咲いてくれてその花の虜になりました。来年はもっと良く咲いてもらって京都宋梅会に展示させてもらうことが目標です。
40d255aed5e74c518f2a8c29c8563ae7
フケ根なしでびっくり!でも、先端が黒く行き止まりになってしまった根が多く、手遅れになる前に(遅いには違いない!)開けられて良かったです。
今は消毒中です。
鉢は稲木先生の作。土筆窯です。宣伝、お世辞抜きで土筆窯の鉢は良く出来てくれます。
しかし増え過ぎてしまい、いよいよ宜興の大鉢に引っ越ししてもらおうか思案中です。。
A30642ee9fee44639ace5e0e494092bf
鉢の型に沿って根が広がり、中心が鳥かごみたいにぽっかり空いていました。
芽が潜りたい放題でこのままだと作りづらいので半分に割って、芽当たりを邪魔してしまう根は切りました。
みなさん植え替え順調ですか? 私みたいないい加減な管理はさておいて、みなさんの蘭を大切にしてあげてくださいね。



※この先はパロディかつフィクションです。
ユンナン世代に偏った内容ですので
関心のない方はスルーしてください。


» 続きを読む

2018年4月 9日 (月)

鈴を忘れるな (九花展告知あり)

この時期だけの春蘭の花散策も終わりがみえて来ました。
春蘭の業界的には3月中旬くらいの展示会をもって花の時期が終わっていくようですが、その頃、山ではまだまだこれからという雰囲気なのです。
しかしこの春が温暖過ぎて東京の桜がだいぶ早く咲いたり、関東の春蘭もいつもより早かったので、、そのぶん前倒しで千秋楽に向かったのでした。
Bb0ccbaaee8044ca825069d6c318e9b0
寒いっ!!けど、桜がちょうど見頃!


» 続きを読む

2018年4月 8日 (日)

日本春蘭のお店の思い出

山ばかり行ってるユンナンさんですが、初心者の頃にはすずき園芸だけでなく、東京の他の蘭屋さんにもたくさんお世話になっています。
今日はそんなお話しに未掲載の山花の写真を織り交ぜてお届けします。
※記事の内容と山の花の写真は無関係で、写真の順番などに意味はありません。

56d1ce9274d34d9e865a57ec70f34549

» 続きを読む

2018年4月 4日 (水)

わからないことばかりが楽しい

いよいよ2018年のお花見も千秋楽かもしれない山歩きの記録です。
Ebd77b877060447580e73a50a8d903fd
ずっと行ってみたいと思っていた場所のうちのひとつへ。

» 続きを読む

2018年4月 1日 (日)

【応援告知】リアルRPG譚

春蘭と関係のないお知らせになりますが、
私の応援している若き冒険家
春間 豪太郎さんこと
Goくんの冒険が書籍化される事になりました。
※私もハンドルネームがゴ・ユンナンのため、
ゴくん、(春蘭界では)若いGoさん、等々呼んでいただいておりますが
もちろん別人です!私が一方的に応援してるだけです。

まずはGoくんのHPの紹介

リアルRPG譚
https://go-haruma.blogspot.jp/


Goくんはずっと

» 続きを読む

2018年3月29日 (木)

彩の灯火に照らされし者(本編)

某月某日。夜。
仕事帰り、よっちゃんさんから嬉しい出動要請がかかり、春蘭の匂い漂う蘭小屋化した部屋に帰宅。
着替えるためパンツ一丁になったタイミングで大きな羽音が飛び込んで来た。カナブン?!夏には早くないか?!
照明の下を激しい羽音で飛び回る虫はモフモフの蜂であった。🐝
クマバチ?!ビニール袋で捕まえるが大人しくしてくれず、2度脱走し、また照明の下を飛び回る。タッパーに入れたものの、明るい方へ飛び続ける。外へ逃してもまた戻ってくるか他の部屋明かりに誘われてしまうだろう。ひとまずタッパーを包んで光を遮ると蜂は大人しくなった。
蜂はクロマルハナバチの働き蜂のようだ。
30f088076fb94272935dcd4f9324d5b3
なんてモフモフして可愛いんだ!アオイカンさんに教えてもらって翌朝、桜の樹の下で放ってやりました。


» 続きを読む

2018年3月28日 (水)

【予告】彩の灯火に照らされし者

某月某日某所にて

ユンナン「そこにもありますよ」
よっちゃん「あぁ、あるねぇ」

深く積もった落ち葉の床を
ガサッ、ガサッ
まるで吸い込まれるように
ひとつの花に歩み寄るよっちゃんさんと私。

よっちゃん「……」
ユンナン「…?!(よ、よっちゃんさん、気付いてる?)」
よっちゃん「…?」
ユンナン「…(み、みてる!よっちゃんもそれを見ている!)」
0bce6b8800d94b2a94bfeb9d6aae2b64

» 続きを読む

2018年3月27日 (火)

一年ぶりに夢の場所へ 〜色花見分け表のおまけ付き〜

これは数日前、下山途中にsharaさんがみつけたエナガの巣です。
2cf5e30326c741c98cd5e3a6181bacac_2
強風で飛ばされたのか落ち葉の上に転がっていて、巣はつくり途中の大きさでした。触ることも出来て感動です。駄目元で木の枝に引っ掛けました。あの小さな鳥がこんな立派な編み物をできる事に驚かされます。

その帰り…
甲斐犬(かいけん)でしょうか?
76843ecccdfe4e8c8d5fd8bb222cac5e
犬と一緒に山歩きするのが夢のひとつなのですが、写真のような黒い甲斐犬といつか一緒に過ごせたらいいなぁと思っています。


それではここからは

» 続きを読む

2018年3月25日 (日)

山の蘭展はまだまだ続く 2018

山の春蘭の写真がたまってきたので数日分まとめて紹介しますね。
最初に先日sharaさんとの遠征した際の写真です。
Fe6314488dd3452db7f1399b065937c7
白もやし花がいきなりありました。

» 続きを読む

«京都の中国春蘭展 〜蘭友との再会〜